出会い系でわいせつ画像を送信、訴えられた!逮捕されるの?


出会い系サイトを利用している方で、以下のような内容を女性から送られてくる方がいます。

『エッチな写真(下半身)を送ってよ』

といった内容のメールを女性から求められてくる場合があります。

猥褻画像送信による罪

しかし、このようなメールが届いた場合実は悪質業者からのメールである可能性が非常に高いですので注意ください。

※実際の質問例

とある出会い系で女の子と知り合い性器の画像がほしいとメールしてきたので、ついメールに添付してしまいました。送信してから、4、5日後に『この画像は、犯罪行為に値します。そのため、現在アカウントを停止しております。禁止事項を確認せず行ったのであれば大至急、下記迄ご連絡し画像削除処理等の和解手続きを行って下さい。連絡が無い場合裁判の手続きを行います』といったメールが届きました。怖くなって、電話したところ『我が社のスポンサーが怒っおり裁判になるかもしれない。我が社も裁判にしたくない』ということなので謝罪文を作成するため住所や大学名など教えてしまいました。その後、『裁判は、取り消されました。警察にばれないようするため、こちらの画像を削除します。あなたもメールなど削除してください』と言う流れになり、『今後、このことで警察にばれたり、裁判になることはないでしょう。しかし、スポンサーとの契約が1ヶ月停止になり、600万の被害が出た。でも、600万も負担出来ないでしょうから、こちらで負担します。ですが、画像など削除するために、パソコンのソフトウェア更新作業を行ったため12万8千円を銀行に振り込んで欲しい』と言われました。現在は、振り込んでいないのですがメールが来て無視したら『いい加減過ぎます。親に連絡します。連絡がない場合、こちらもしかるべき対応を致します。』とメールが来ました。
この状況の中、私はどうしたらいいのでしょうか?

 

悪質業者の場合、ワイセツ画像を送るとどうなる?

相手が悪質業者の場合、もしあなたが言われるがままに画像を送信するとおそらく以下のような返信がきます。

『違法なため訴える。訴えられたくなければ、示談金○○万円用意しろ』

上記のようなメールが連絡していた相手から来る場合、またはサイト運営側からくる場合があります。

悪質業者に訴えらえたときの対処方法

はっきり悪質サイトであると断言できるのであれば、上記のようなメールが来たとしても無視すれば問題ありません。

これらはいわゆる自作自演またはブービーメール(マッチポンプ)といわれるものです。

悪質出会い系サイトがお金を巻き上げる方法の一つとなります。

いろいろな脅しをいってくる可能性がその後もありますが、気にする必要は一切ありません。

 

業者じゃなく、一般女性からのメールであったらどうなる?

向こうから、送ってくれといってますので、違法(猥褻物陳列罪)になることは考えにくいです。

ましては公然と行っていませんので問題ありません。

しつこいようでしたら、脅迫罪にも該当しますので、その際は弁護士または警察に相談することとなります。

おすすめの無料弁護士相談

出会い系詐欺無料相談

もちろん勝手に自分から送ってしまった場合は違法となり、処罰対象となる場合があります。

くれぐれも注意してくださいね。