イククルでパパ活する【情弱】ちょっと来い!


イククルでパパ活は推奨しません。

昔の出会い系サイトはどこもパパ活OKでした。

しかし、PCMAXやハッピーメールといった優良出会い系サイトではパパ活を禁止にしました。

援助交際と区別がつかないためです。

パパ活がイククルでできない理由

パパ活を悪用し、被害にあっている女性が後を絶たないのが現状です。

出会い系サイトの利用者の中にはお金を持っている男性も確かにいますが、ほとんどが偽りのプロフィールとなります。

そのためパパになれそうな相手を見つけたと思っても、実は嘘のプロフィールであるパターンがほとんどとなります。

 

騙されるな!イククルはもちろんワクワクメールもだめ!

出会い系サイト内でパパ活が禁じられる理由

上記のように出会い系でのパパ活は危険なため、イククルでももちろん利用非推奨となります。

しかし、イククルは大手出会い系サイトであるにも関わらず、パパ活での利用が禁止になっていません。

そのため、出会い系を紹介しているブログでイククルを推奨しているブログの中には、パパ活ならイククル!と無理矢理ごり押ししてくるクソブログが存在します。

安全性も低く、パパには出会えませんので騙されないようにして下さい。

これと同じパターンとしてワクワクメールがあります。

下画像のように公式サイトがパパ活サイトとしてうたっていました。

パパ活の騙しの例

しかし現在では非推奨としています。

多くのブログでパパ活ならワクワクメールとうたっているブログがありますが、これもごり押しの嘘情報ですので注意して下さい。

出会い系でパパ活は禁止

 

パパ活嘘情報例

下記のように嘘情報で無理矢理登録を促し広告収入を得ているブログが沢山あります。

このブログはパパ活サイトとしてワクワクメールを推奨しているブログとなります。

出会い系でパパ活が可能と偽装するブログ例

ブログでは「上位2サイトに比べるとリッチが少ない」が訂正されています。

上位2サイトとはもちろんPCMAXとハッピーメールのことです。

この二つはパパ活完全禁止となったため、パパ活での紹介ができなくなったため、無理矢理ワクワクメールを推奨しています。

ワクワクメールでリッチが増えてるとか言ってますが、なんのデータ?

このようになんの根拠もなくパパ活サイトとして登録を誘導させるブログが沢山ありますので注意して下さい。

嘘の口コミ

 

イククルが今後は意味もなく推奨される可能性あり

パパ活の嘘情報

ワクワクメールも今後パパ活を完全に禁止にする可能性は大いにあります。

そうなる次はイククルがごり押しされるでしょう。

何度もいいますが、出会い系でのパパ活は危険です。

絶対にしないようにして下さい。

 

パパ活で被害にあったらどうする?

パパ活被害実体験例

パパ活の被害の多くが、出会って体の関係をもった後に逃げられるパターンです

かなりの確率でこういった男性に遭遇します。

しかし、万が一上記の被害にあったとしても泣き寝入りするしかないのが現状です。

理由は出会い系でのパパ活は推奨されていないためです。

被害にあったとしても出会い系運営会社は全く協力してくれません。

そしてパパ活自体世間からみて不純と判断されるため、裁判になっても勝つ事はできません。

 

パパ活したい人はどうすればいいの?

出会い系サイトでのパパ活は被害にあった時は助けてくれませんので、絶対にパパ活での利用は禁止です。

ましてや出会い系サイトで、援助してくれる男性なんていません。

パパ活がしたければ、パパ活専用サイトを利用して下さい。

パパ活専用サイトですので、被害にあっても対応してくれます。

援助交際ではない、体をお金で売らない専用サイトです。(そのため取り締まりを受けない)

また、パパ活専用サイトなため登録している男性も事情を理解して登録しており、出会い系サイトとは異なり収入証明も出している男性(リッチであることが証明された人)と出会うことができます。

 

パパ活専用サイト(公式サイト)

シュガーダディ(18R)

 

以下にシュガーダディに関してもう少し私が簡単にまとめました。

よければこちらも参考にしてみて下さい。

パパ活専用サイトシュガーダディの詳細記事

パパ活におすすめのサイト