ラブサーチでパパ活は危険!死ぬぞ!口コミ評判に騙されるな!


ラブサーチをパパ活でおすすめされたという方!だまされないで!

現在、出会い系サイト内でのパパ活は禁止されています。

そのため出会い系サイトであるラブサーチでも、もちろんパパ活の利用は禁止となります。

出会い系でのパパ活は禁止

出会い系サイト内でのパパ活が禁止されている理由ですが、これは援助交際と区別が付かないためとなります。

パパ活専用サイトは、援助交際ではないと規定し申請しているため、活動ができるようになっています。

上記の理由から、万が一トラブルが生じたとき、出会い系サイトなら、対応は全くしてくれません(パパ活は禁止事項ですので)。

それに対してパパ活サイトなら、協力的になってくれますので、自分の身を守るためにも専用サイトを利用するようにしてください

以上のことから、ラブサーチではもちろんパパ活を目的とした利用はできません。

またそれ以外にも利用をおすすめしない点がいくつかありますので記載していきます。

 

優良なパパ活専用サイトは、国内ではシュガーダディのみとなっています。

その他のパパ活専用サイトは、運営がグレーであったり、、サクラがいる、また利用者数が少ない、といったことから利用を推奨しません。

パパ活専用サイトをチェック

 

ラブサーチでパパ活を推奨しない理由

以下にラブサーチを非推奨とする理由を記載していきます。

上記で記載したように、出会い系ではパパ活は危険ですので絶対に利用しないようにしてください。

出会い系サイト内で、パパ活女子は狙われやすく被害に会い易い(騙されやすい)傾向にあります。

 

会員数が少ない

利用者数が非常に少なく、ラブサーチは過疎サイトとしても有名です。

また会員の利用目的の多くが不倫・セフレ探しを目的としています。

パパ活に適しているとはとても言えません。

 

口コミが嘘

口コミがウソ情報

まれにラブサーチを推奨するブログがありますが、広告収入のためです。

ラブサーチの広告をブログに載せれば報酬がもらえるのですが、その報酬額がどの出会い系サイトよりも多く何倍もあります。

そのため、嘘の口コミを記載し、紹介することで高い報酬をえているブログが存在しています。

ラブサーチに限らす嘘の口コミは非常に多いので、鵜呑みにしないようにしてください。

 

検索機能がしょぼい

パパ活専用サイトではないため、パパを見つけにくいです。

そもそも利用者の多くがセフレ探しに夢中なため、それだけでもパパを見つけにくい。

またパパを探すための検索機能ももちろんありません。

パパ活専用サイトなら、年収証明を提出している男性を探すこともできるため、嘘プロフィールにだまされることもありません。

より安全に効率的に見つけることがパパ活サイトならできます。

 

ラブサーチでパパ活をおすすめしない理由

利用者数が非常に少なく、パパを見つけることは困難を極めます。

ラブサーチどうこうの以前に、そもそも出会い系サイト内でのパパ活が禁止されています。

嘘の口コミにだまされないようにしてください。

安全に効率的にパパ活をしたければ、男女ともパパ活専用サイトを利用してください。

活気があり、サクラもいないクリーンなパパ活サイトは現状シュガーダディのみとなっています。

シュガーダディをチェック