マッチングアプリのアフィリエイトって稼げる?ASPや記事の書き方


マッチングアプリ(いわゆる恋活・婚活・出会い系アプリ)を取り扱ってアフィリエイトを始めたいという方に向けた記事となります。

出会い系サイトを紹介するのか、それともマッチングアプリを紹介するのかどちらが稼ぎやすいのか?

マッチングアプリにおすすめのASPはどこか?

など記載していきます。

 

※ちなみに優良出会い系サイトには、必ずアプリも存在しています。

逆にアプリしかない(ウェブ版がない)マッチングアプリは総じて悪質アプリとなります。

 

マッチングアプリアフィリエイトのコツ

アフィリエイトの基礎を学びたい方

例えば

・レンタルサーバーはどこがいいのか?

・ブログにするべきか?ワードプレスにすべきか?

・そもそもワードプレスって何やねん?

・稼ぎやすい広告どれ?

など知りたいという方は以下をご確認下さい。

出会い系アフィリエイトの始め方

 

マッチングアプリって稼げるの?アフィリエイトのコツを学ぼう!

最近マッチングアプリって本当に腐るほど出てますよね。

そのため、記事を書くネタに困ることは、全くもってありません。

ご存じだと思いますが、ぶっちゃけそのほとんどがクソアプリとなっています。

クソアプリを紹介してから、こっちがおすすめですよ~と紹介するのがマッチングアプリの基本戦略となります。

 

※上記の戦略が最もはやく成果が生じます。

残念ながら優良アプリ(メジャーアプリ)の口コミをいくつか書いただけでは、成果は生じません。

作ったばかりのブログでは、全く持って上位表示されないからです(特にメジャーなアプリの紹介となると競争相手が多いのでなおさら上位表示困難です)。

 

攻め方違うの?出会い系サイトとアプリの違いは?

出会い系サイトもサイト数(そのほとんどが悪質なものですが)が多く、記事数に困ることはありません。

ただ、アプリよりも利用しにくい。

アプリは簡単にインストールすることができ、ちょろっと使えばすぐに記事にすることができます。

しかし、出会い系サイトはどこも基本的に登録するにはメールアドレス(または電話番号)が必須です。

悪質サイトに登録するので、スパムメールが大量にきます。

そのため調査用にフリーメールアドレスを準備が必要となります。

悪質サイトの罠

また悪質サイトに登録すれば基本的に同時登録があるため、様々な悪質サイトに登録される覚悟も必要。

こんなわけで出会い系サイトは、ハードルがアプリに比べ高いです。

 

ちょっと待って稼ぐならサイトだろ?

ですが稼ぎやすさに関して、アプリとサイトならサイトに軍配があがります。

以下は真面目に正しい方法で、出会い系サイトやアプリについて紹介した時のおおよその値となります。

出会い系サイトなら、5回~10回広告をクリックされた場合およそ1回登録されます。(私の場合平均7回に1回登録されます)

対して、マッチングアプリの場合、3〜5回広告をクリックされれば1回登録されます。

マッチングアプリの方が成果が出やすいように感じるかもしれませんが、実は1回あたりに生じる単価が全然異なります。

出会い系サイト:約2500円(全承認の場合※)

マッチングアプリ:約500円(インストール後起動で成果の場合)

つまり

出会い系サイト:1クリックでおよそ250円~500円

マッチングアプリ:1クリックでおよそ100~170円

となります。

そのため、出会い系サイトの方が稼げると言えます。

稼ぐのにおすすめはアプリ?

※全承認とは、登録されれば基本的に承認されることを指します。

そのため単価(出会い系は普通4000円)が下がりますが、安定して稼げます。

全承認でない場合、成果が承認される可能性は一般的に60%ほどとなります。

 

アプリを利用したい人にはアプリを!

基本的にアプリを利用している人はアプリを利用したがります。

例えば、〇〇アプリの評価どうなんだろうと思って検索した結果あまり口コミが良くなかった。

おすすめは□□アプリであることを記事を読んで知った場合、抵抗なくその□□アプリをインストールします。

しかし、そのおすすめがアプリではなく、サイトであった場合、利用するにはハードルがあがりますよね。

上記で述べたように、メールアドレス等が必要となるため。

そのため、アプリを利用している人にはアプリをおすすめするこれが鉄則です。

 

結局おすすめはアプリなのサイトなの?

出会い系サイトの利点は単価が高い点、マッチングアプリの利点は、クリック率の高さ。

稼ぎやすさからいうと、出会い系サイトですが、記事を書くための調査のしやすさはマッチングアプリとなります。

そのため、マッチングアプリおよび出会い系サイトの両方を紹介するブログにするのがベストと考え、私は両方取り扱っています。

 

【とっかかりは出会い系サイトがおすすめ】

マッチングアプリの弱点というと、ASPの少なさとなります。

大手ASP会社でも、例えばA8やafbでもあつかっている案件はわずか。

アプリ専用との契約となります。

ただどこも単価が低い、ある程度高い単価500円以上を貰うには、クローズドASPとの契約が必須となります。

クローズドASPは、私も3社と契約していますが、登録するにはASP会社からのアプローチを待つしかありません。

クローズドASPは、このブログ売れるなと思うブログを見つけると会員になりませんか?とアプローチしてきます。

そして初めて、会員になることができます。

アプリを紹介しているブログをみると、ほとんどが、seedAppかフクロウラボ(CircuitX)です。(どちらもクローズド)

稼ぐにはクローズドとの提携は必須であり、そのためにも、ブログをある程度成長させる必要があります。

 

単価が低いASPを使っていてもモチベーションは全く持って上がりません。

多くの方が挫折します。

そのため、出会い系サイトの紹介からまずは初めることをおすすめします。

(合間をみてアプリの記事を書くのもいいですが、両方扱うのは似た分野とは言えアフィリエイト初心者にはかなりハードです。)

広告の張替えなど大変ですので、クローズドと提携できたらアプリの記事を書き出してみてはいかがでしょうか。

 

記事やブログの構成の仕方

初めてブログ(出会い系)を作るよって方に向けて書いています。

以下の記事を読んでみて下さい。

どんな方でもちゃんとやれば成果がでます。

出会い系アフィリエイトの始め方

 

マッチングアプリアフィリエイトまとめ