売春(割り切り)、相手が好みじゃない!断ると訴えられる?


出会い系サイトで知り合い、お金で体の関係を誘われる事ってよくありますやね。

援助交際の実態

よくある質問に以下のようなものがあります。

例①『出会い系サイトで知り合った女性に二万でどうと言われ実際に会ったんですけど、無理だと思い何もしないで謝罪して帰ったのですが、その女性から訴えるとメールがきました!これって罪になるんですか?』

例②『先日出会い系で売春の約束をドタキャンした結果、相手女性に訴えると言われましたが、これは何か罪に問われるのでしょうか?』

急に訴えるなんて言われたら何も知らないとビビっちゃいますよね。

売春の誘いに乗ってしまった自分にも落ち度がありそうだしと不安になる方がいらっしゃいます。

もちろん答えは、全く心配いりません!

無視して結構です。

ただし、女性が18歳未満であれば児童買春勧誘等に該当する可能性もありますのでご注意下さい。

 

しつこく訴えると言う行為は逆に逮捕も!

上記のようにムカついたからと言って相手を威圧する行為は、脅迫罪に該当しかねません。

腹がたつと思いますが、売春契約自体、公序良俗に反するので無効です。

縁が無かったと思いましょう。

脅迫罪の例

男性の場合、もししつこく脅迫してくる女性に出会ってしまったのならメールは削除せずに残しておきましょう。

訴えられた際の大事な証拠となります。

 

売春を断る行為は全くもって違法ではありませんので、無視してください。

ただし、上記でも書きましたが、未成年の場合は行為があった、無かったに関わらず犯罪となります。

万が一相手が未成年であった場合は、警察にタレ込まれないことを祈るしかありません。

脅迫され金品を相手から請求された際は、悩むと思いますが払う義務はありません。

一旦払えば何度も脅迫してくる場合もありますので、お金で解決はお勧めしません。

静観する、もしくは逮捕覚悟で警察に相談にいくか、弁護士にご相談下さい。