ユニバース倶楽部の口コミ評判は嘘!利用は危険!


最近パパ活が一般的になり、パパ活サイトやアプリがどんどんリリースされています。そんな中、ユニバース倶楽部は何年も前から運営されている老舗のパパ活サイトであり、知名度もあることから多くの方が利用しています。
でも、本当に目的のパパは見つかるの?男性も素敵な女性を見つけられるのか?これは別問題。

さき
しっかりパパ活サイトとして利用する価値があるのか評価しました

ユニバース倶楽部は口コミのような出会いは無理!男女とも別サイトへ!

ユニバース倶楽部の評判

ユニバース倶楽部は、2011年にスタートした、全国各地に拠点を置く交際クラブです。毎月800人の女性会員が入会し、現在女性は8,000人以上登録されていて、日本最大規模を誇っています。
完全会員制の中で女性とマッチングしてもらい、安心して愛人を作ることができます。クラス(コース)によって選べる女性の性格や質が異なり、高額のコースになればなるほど、質のよい女性と出会える確率が高くなります。

料金設定

ユニバース倶楽部には、スタンダード、ゴールド、プラチナ、ブラックの4つのクラスがあり、それぞれ料金が異なります。

スタンダードクラス
入会金;3万円 年会費;2万円 紹介料;2万円
ゴールドドクラス
入会金;5万円 年会費;3万円 紹介料;3万円
プラチナクラス
入会金;10万円 年会費;8万円 紹介料;5万円
ブラッククラス
入会金;30万円 年会費;16万円 紹介料;東京10万円、地方8万円
(年会費は2年目以降からかかります。)

また、女性も容姿などの基準で、上記の4つのクラスに分けられています。ブラックには、モデルやAV女優などが登録されています。男性のクラスによって、会える女性のクラスが異なりますので、登録の際には注意しましょう。

実際会えるまでどのくらい費用がいる?

ゴールドクラスの場合、初回に女性とのデートをセッティングしてもらう場合は、入会金5万円と、ゴールドクラスの女性の紹介料3万円を支払います。また、別途女性の交通費(5,000円〜1万円)がかかる他、食事などのデート代は男性持ちが常識なので、その分の出費も考え、実際の金額を見積っておきましょう。この例の場合は、10万〜15万が必要と考えて下さい。

ユニバース倶楽部のよい点

情報が公開されている
多くの交際クラブは、サイトに住所や運営主体などの情報が明記されていません。ユニバース倶楽部は会社情報やプライバシーポリシー、反社会的勢力への対応方針が書かれており、情報公開が最もなされています。特に顧客の個人情報の取り扱いについて、責任者の名前も含めて明記されており、身元がばれる心配もないため、安心して利用できます。また、サイト上で「会員の声」をよいものも悪いものも公開しており、利用者の目線に立った運営がなされているという信頼感が持てます。

サービスのエリアが広い
ユニバース倶楽部は、東京の他に、札幌、仙台、新潟、大宮、千葉、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、沖縄の14カ所に拠点があります。出張先で「誰か一緒に食事をしてくれる女性はいないかな?」と思った方も、お相手を探すことができるのは嬉しいですね。

出会うチャンスが多い
会員数が多いこととエリアが広いこともあり、女性に出会うチャンスは多いです。会員数の比率が男性と女性で1:3ですので、ほぼ確実に出会えるといっていいでしょう。地方でも出会えるのは勿論、外国人も登録されていますので、英語が話せる方はさらにチャンスが増えます。

スタッフの対応がよい
ユニバーサル倶楽部には「コンシェルジュサービス」があります。相手の容姿の要望や必要金額など、親切に相談に乗ってくれます。コンシェルジュの紹介で予想以上にいい女性に出会えることもあり、懇切丁寧な対応で初めての方でも安心です。

ユニバース倶楽部の悪い点

女性の質がまちまち
会員数が多いということもあり、女性の質にばらつきがあります。約束をすっぽかされたり、プロフィール写真とイメージが違う女性が来たりすることもあります。決めた条件を当日変更するなど、トラブルに発展する女性も登録されているようです。また、一番高いブラックでも、女性のクラスによっては金額に見合わない対応をするような人が相手になってしまうこともあるので、注意が必要です。

大人の関係にならないことがある
プロフィールでいいなと思っても、いざ会ってみると気が合わなかったり、会話が弾まなかったりして、結局食事だけ奢らされて関係を持てないことが意外と多くあります。上記の女性の質とも関係がありますが、交通費をふっかけてくるなど、対応のよくない女性に会ってしまうと、男性側が嫌な思いをしただけで終わってしまうケースもあります。その場合でも、セッティング料や交通費は支払わなければならず、割に合わないと感じるでしょう。

ユニバース倶楽部の使い方

会員登録
1.サイトから申し込み
会員になるためには、まず公式サイトから申し込みを行います。

・性別
・利用支店
・名前
・電話番号(任意)
・メールアドレス
・面談希望日時(任意)
・その他時間帯などの要望(任意)

上記の6項目を入力し、申し込んで下さい。その後、倶楽部から連絡が来ますので、指定日時に面接を受けに行きます。

2.面接を受ける
面接には、写真付きの身分証明書(運転免許証など)や名刺を持って行く必要があります。スーツやオフィスカジュアルを着ていきましょう。
面接で聞かれることは、概ね次のようなことです。

・住所
・職業
・年収
・応募した理由
・女性とはどんな交際を望んでいるのか
・どんな女性がタイプか
・ユニバース倶楽部をどこで知ったのか

とりわけ重視されるのは、年収と、女性にどのくらいお金がかけられるかということです。面接が通れば、1週間位で登録完了の通知が送られてきます。

セッティング
正式に登録されると、会員専用サイトのパスワードが送られてきて、「マイページ」が作られます。そこから女性のプロフィールが見られるようになりますので、会いたいと思う女性を選び、日時を指定します。それをスタッフが女性に連絡し、その時に男性の大まかなプロフィールが先方に伝えられます。断られる場合もありますが、女性がOKならデートが決定します。
こうしたセッティングの手続きは、すべてスタッフが行ってくれます。

デート当日
清潔感のある服装で行きましょう。待ち合わせ場所に着いたら、女性からの電話を待って合流して下さい。
女性と会ったら、以下のような点に注意しましょう。

・女性には一切支払わせない
・交通費を渡す(5,000円〜1万円)
・お小遣いを渡す
・いきなり馴れ馴れしい態度を取らない

交通費の支払いは忘れずに行って下さい。また、女性は水商売や風俗嬢ではありませんので、お金を払うからといって急に馴れ馴れしく触ったりすると、嫌われてしまいますので注意して下さい。
また、ホテルに行く場合は、相場として5万位を考えておいて下さい。実際の金額は女性との交渉で決めます。

デート後
セッティング料金を支払った後なら、今後もその女性と会うことができます。お互いに連絡先を交換し、気に入ったらまたデートに誘ってみて下さい。どんな関係にするのかや条件などは2人で話し合って決めましょう。
女性にも拒否権があることを忘れないようにして下さい。

ユニバース倶楽部まとめ

ユニバース倶楽部はメディアにも取り上げられるなど知名度が高く、顧客の満足度も高いです。しかし、女性には「交際タイプ」が設定されていて、「食事のみOK」「初回は食事だけ」といった女性もいますので、必ず男女の関係になれるとは限りません。また、スタンダードでも決して金額は安くはありませんが、出会えるのはスタンダードクラスの女性のみとなるなど、割高感があります。高額なブラックの女性でもハズレの場合があり、不満がたまることもあります。
総じてただただお金がかかる割に、いい出会いに繋げにくい、それがユニバース倶楽部の実態となります。また男性も高額を支払う事から身体前提で利用している男性がメインとなります。女性も当然のように売春することを求められると覚悟が必要となります。

おすすめのパパ活サイトは?

女性も男性も利用するならパパ活サイトの中でもシュガーダディの利用をおすすめします。
男性は、無駄な経費も必要とせず、すぐにスタートをすることができ、面接等も必要ないため気軽に見つけられる利点があります。
女性は、シュガーダディを利用する事で年収証明を提出している人のみにアプローチも可能ですし、ユニバース倶楽部のようないきなり身体を求められることも少ないです。
以上のことからパパ活をしたいなら男女ともシュガーダディを利用することをおすすめします。

➡︎シュガーダディ公式

登録前にシュガーダディに関してもう少し知りたいという方は、詳細記事を以下でご確認ください。

シュガーダディの口コミまとめ

ペイターズもパパ活サイトとして有名ですがこちらは詐欺会社ですので利用しないようにしましょう。