美人局が未成年!?被害者でも逮捕される?


悪質な出会い系サイトには美人局がうじゃうじゃいます。

美人局の被害でよくあるパターンは以下のようなもの。

・割り切りでエッチの後に、怖い人が出てくる

・突然未成年だと言われ、お金を請求

など

突然手のひらを返すのが美人局。

本当怖いですね。

美人局の被害例

美人局の被害にあった人の中には、警察に駆け込む人がもちろんいます。

被害にあったのですから、お金を取り返すためにも大切なことだと思います。

泣き寝入りなんて悔しいですし!

しかし今回以下のようなケースの場合はどうなるのかご存知ですか?

『出会い系サイトで知り合った女性と体の関係を持ったが(割り切り)美人局であった。被害届をだし、捜査に全面協力し脅迫未遂で男2人組が逮捕さ!女も捕まったが未成年であった。自分は成年だと聞いていたのに、これは逮捕されるのか?

 

警察の言葉は信じるな!美人局の被害者も逮捕可能性大!

相手が未成年ということなので、児童買春罪や青少年条例違反の可能性大となります。

例え、相手方が美人局の詐欺・恐喝だったからといって、こちらの責任が無くなる訳でも軽くなる訳でもありません。

未成年かどうか成人に年齢確認義務があります。

そのため、しっかり確認を取らなかったことから義務違反となります。

被害届を出しても逮捕される

仮に恐喝事件を検挙した警察が『逮捕はありません』と言っても、相手は恐らく刑事課の人間です。

児童買春罪や青少年条例違反は生活安全課少年係となり、担当する部署が違います。

そのためどういう対応になるか部署が違う人間にはわかりません。

事実、美人局の被害届をだした方が後日逮捕された事件は数え切れないほどあります。

 

逮捕されたくなければ必ず年齢確認!

どんな被害にあったとしても相手が未成年なら、アウトです。

理不尽であろうがかなりの確率で逮捕されます。

未成年との援交による逮捕例

事件に巻き込まれないためにも予防線を張るしかありません。

・悪質な出会い系サイトは利用しない

・会った相手の年齢確認

・録音

業者の取り締まり率が高いPCMAX(R18)等の優良出会い系サイトを利用し、また出会った相手が未成年でない事の確認や2人の会話を録音しておきましょう。

こうすることで、のちのち強姦された等の嘘を付かれてもしっかり身を守ることができますよ!