出会い系アフィリエイトで記事数とPV数はどのくらい必要?


アフィリエイトを始めた方がまず最初に目標とするのが月1万円です。

その後5万、10万、30万、100万とステップアップしていきます。

ステップアップしていく上でもっとも困難なのがこの1万円をいかにして突破するかとなります。

この山さえ超えれば、後は記事数に応じて、報酬は面白いほど伸びてきますのでそこまで頑張りましょう。

稼ぐにはどのくらいのPVが必要なのか

クリック報酬型で、代表と言えばアドセンスとなります。

アドセンスで頑張った場合、一般的1pv=0.2円ほど、つまり月1万円を稼ぐには、5万PV必要となります。

上級者の方(単価が高い広告や上手に広告を張れる人)で1pv=1.0円ほどですので月1万PVとなります。

 

月5万PVは正直困難です。

おそらく毎日せっせと記事を増産していたとしても1年以上かかります。

そのため多くの方が書くネタがなくなり途中で挫折します。

 

成果報酬型ならどうか?

クリック報酬型が困難なため、初心者の方には成果報酬型をおすすめします。

成果報酬型とは、広告をおされてその広告の商品が売れたり出会い系ですと会員になったりした時に報酬が発生するものです。

クリックされるだけで、報酬が発生するクリック報酬型とは異なり報酬が発生する確率はさがりますが、1成果あたりの報酬が高いです。

1PVあたりに換算すると平均1pv=2円〜4円と言われています。

つまり3000PVくらいあれば月1万円くらいの報酬が得られると考えられます。

 

ジャンルで必要なPV数は異なる

成果報酬型は平均1pv=2円〜4円くらいのイメージと言いましたが、ジャンルにより大きく異なります。

やっぱりアダルト系はものすごく高くなる傾向にあります。

アダルト系ですと平均1pv=10円〜20円位になるイメージです。

つまり、1日30人位ブログに訪れれば月1万円の発生となります。

 

必要な記事数

例として出会い系アフィリエイトについて記載しますが、1万円/月稼ぐためには、まずは20記事を意識しましょう。

人にもよりますが50記事達成で3万~5万円、100記事で10万円が目安となります。

ただ闇雲に記事を増やせばいいという訳ではありません。記事内容が悪ければ、サイト全体の評価が悪くなります。その結果、記事をいくらアップしてもPV数が増えず、それどころか逆に減る場合もあります。

※私のこのサイトですが、500記事ほど達しましたが、流入数が頭打ちしている印象があります。そのため現在、記事の削除(or noindex)やリライトを行っています。最終的には200~300記事ほどにする予定です。

記事数とPV数まとめ

1pvあたりに稼げる額は、ジャンルにより大きく異なります。

クリック報酬型よりも成果報酬型の方が初心者には稼ぎやすくおすすめとなります。

特に出会い系等のアダルトジャンルは1pvあたりの報酬が高い傾向にあるため、稼ぎやすいです。

また100記事程でサイト全体の評価があがり、上位表示されやすくなります(稼ぎやすくなる)。

さらに記事数を増やすと稼げるようになるのは事実ですが、重複した内容になっていないかなど注意しながら価値ある記事をアップすることを意識しましょう。

 

アダルト系に抵抗がある方も多いと思いますので、そういった方は恋愛系、美容系、情報商材系を試してみて下さい。

もちろん得意なジャンルがあるのでしたらそのジャンルで攻めるのも全然いいと思いますよ!

何よりもアフィリエイトで重要なことは継続ですので。

もし出会い系アフィリエイトを始めたいという方は下記事を参考にしてみてください。

出会い系アフィリエイト始め方