ペアーズ(pairs)でパパ活?頭大丈夫?恋活サイトでは出会えない理由


失礼なタイトルをつけてしまい申し訳ありません。

ただペアーズでパパ活しても、パパには絶対に出会えませんのでご理解下さい。

もしパパ活がしたいと考える男女でしたら、シュガーダディというパパ活専用サイトの利用を強く推奨します。

ペアーズ(pairs)でパパ活がだめな理由

そもそも、恋活サイトや出会い系サイトではパパ活をすることが禁止されています。

理由として、援助交際と判断される可能性があるためです。

過去に出会い系サイト内で援助交際を行い逮捕された例がありますので、パパ活に関してもサイト運営者が非常に警戒しています。

そのため、援助交際募集は言うまでもなく、パパ活に関しても発見次第強制退会にしています。

逮捕

 

ペアーズではパパに出会えない

そもそもペアーズを利用する多くの人が、若い世代の方が多く、パパになるほどの財力を持っていない方がほとんどです。

また恋活、婚活を視野に入れて利用している方が大概なのでよりパパを見つけにくいサイトとなっています。

 

パパ活利用はNG

 

パパになりたい方も利用NG

若い人がいるからといって、パパになりたい人もペアーズは利用NGです。

理由は上記でも述べたように、パパ活が禁止されているためです。

一旦強制退会となれば、2度と利用はできなくなります。

またともかく出会うのが他のサイトよりも困難なことも理由にあげられます。

パパも利用できない

助けてくれない

パパ活目的で出会い系、恋活サイトの利用がだめな理由としてその他に、万が一トラブルになった場合に誰も助けてくれないことがあげられます。

特に出会い系やペアーズ等の恋活サイトでパパ活目的で利用した女性の多くが被害を受けています。

体の関係をもったら逃げられるパターンが多く、お金だけを隙を見て取られることだってあります。

男女ともこういった被害にあった場合、サイトに訴えても助けてくれません。

利用規約違反ですので、相手にされず強制退会処分となるだけです。

ペアーズの強制退会条件

また、裁判を起こしたとしても、負ける可能性が高いためおすすめしません。

パパ活自体不純なため、相手にされない場合が多く、良くて勝率は5割程度です。

負ければもちろん、時間と費用を無駄にするだけです。

 

パパ活するなら他サイト

ペアーズやOmiaiといった恋活サイトや出会い系サイトではパパ活が禁止されていますが、唯一パパ活が許されているサイトがあります。

それがシュガーダディとなります。

※パパ活できるサイトとしてその他には国内でユニバース倶楽部がありますが、規約が厳しく、さらに女性が男性を選べないなど不便なためおすすめしません。また口コミ評判も良くありません。

パパ活ならペアーズでなくシュガーダディ

出会い系と異なりシュガーダディはパパ活専用サイトとして運営しており、そのため金銭についてプロフに記載したとしても退会処分となりません(出会い系では強制退会となります)

援助交際ではなくはっきりパパ活サイトとして運営されていますので、逮捕されることもありませんし、万が一被害に遭われた場合、出会い系とは異なりしっかりフォローしてくれます。

口コミ良好で安全にしっかり自分のタイプのパパや女性を見つけることができるのはシュガーダディのみとなります。

会員数も年々増えており、アクティブなサイトですので是非試してみて下さい。

以下公式サイトとなります。

シュガーダディ