出会い系で浮気・不倫の証拠発見!相手を訴えたい!


出会い系サイトでは、不倫や浮気というものは頻繁に行われています。

そのため、以下のような悩みを持つ方がたくさんいます。

・旦那が出会い系サイトで浮気をしていた。相手の女性を特定したい。

・携帯を調べたら出会い系サイトの利用していることが分かった。問い詰めたい

・出会い系サイト内で異性とやりとりしているようだ。浮気の証拠にできないか?

などあげればきりがありませんが、間違った行動を犯すと逆に訴えられてしまう可能性がありますので十分気を付けましょう!

 

出会い系で浮気相手を訴えるには?

出会い系でメールやりとりの証拠

浮気相手に会う方法として、呼び出させるのか、連絡先を知っているのなら自ら連絡を取るなど様々あります。

もし、慰謝料請求の証拠を得たいと思うのでしたら、探偵に相談しホテルから出てくるところの写真を撮るなどが一般的となります。

訴える際に証拠としてメールを使おうとする方がいらっしゃいますが、これは証拠としては弱い(証拠にならない)のが現状です。

そのため、多くの方が多くの慰謝料を勝ち取るために、密会している、ホテルから出てくる、といった写真を得るために探偵に相談します。

 

自分が訴えられるケース

気を付けなければならないことは、携帯をみることがプライバシーの侵害にあたり、逆に訴えられてしまう(立場として弱くなる)場合があるということです。

また、もし出会い系サイト内でのやりとりを見た(つまり利用者の出会い系サイトにログインしてメールやりとり等をのぞいた)場合は、不正アクセス禁止法に抵触し罪に問われてしまいます。(パスワード等をいれてログインが必要なものは全て該当します)

よって、もし慰謝料請求がしたくて証拠が欲しいという方は、携帯等のメールやりとりを証拠とするのではなく、上記のように探偵事務所に依頼し調査してもらうことをおすすめします。

 

おすすめの探偵事務所

おすすめの探偵事務所

以下探偵事務所は解決力も高く、アフターフォローもしっかりしています。

いざ弁護士を依頼する、裁判を行うといった場合でもしっかりアドバイスをもらうことができます。

大手だからこそ費用も低料金に抑えられます。

悩んでいても解決はできません。

まずは無理相談からしてみてはどうでしょうか?

解決力・アフター力充実の探偵事務所