出会い系アドセンスでおすすめはどれ?クリック報酬で稼げる?


クリック報酬といえば、グーグルアドセンスですが、出会い系サイトやその他のライブチャットなどのアダルト系サイト、ギャンブル系、情報商材系ではグーグルアドセンスの審査は通りません。

クリック報酬はPV数に比例して多くなりますので特にPV数が多い方は導入したいですよね。

そんな方におすすめのASPを3つ紹介します。

適宜使い分けて、上手に成果をあげましょう。

さき
以下でも説明しますが、私は出会い系アドセンスは導入していません。報酬を得たいなら成果報酬型にすべきです。

出会い系利用可能なアドセンス

出会い系で利用可能なアドセンス広告は以下の3つとなります。

・忍者AdMax
・アイモバイル
・nend

以上の3つとなります。

特に忍者AdMaxに関しては審査もなくどんなブログも登録可能となっています。

さらにPV報酬がある唯一のASP

 

忍者AdMax詳細

忍者AdMaxの最大の特徴は何と言ってもPV報酬。

PV報酬とは、人が広告を載せている記事に訪れるだけで成果となります。

つまりクリック必要なし。

1PVあたりの単価は0.05円なので、それほど多くはないですが、1日に1000PVあれば、50円/日、1500円/月稼ぐことができます。

そのため端っこにでも広告を載せておくことをおすすめします。

審査はなく、どんなブログにも載せることができるので是非試してみて下さい。

パソコンにもスマホにも対応可能です。

 

アイモバイル詳細

アイモバイルは審査がありますがアダルトカテゴリーのブログにも使用が可能です。

ワンクリックで報酬はグーグルアドセンスの半額ほど(20円くらい)。

パソコンとスマホの両方に対応しているのでグーグルアドセンスの代替ならまずはこれを利用しましょう。

 

nend詳細

nendもまた、アダルトカテゴリーで利用が可能です。

こちらも審査がありますが、グーグルアドセンスほど厳しいものではないので安心して下さい。

注意点はスマホのみ対応です。

スマホ専用サイトをつくっている方は、アイモバイルではなくこちらを利用してもいいかもしれません。

ゲームやアプリのジャンルに強いです。

 

アドセンスはおすすめしない

クリックだけで報酬が得られるためついアドセンスを導入したくなりますが、出会い系アフィリエイトにおいてアドセンスで稼ぐことはおすすめしません。

出会い系サイトの場合、出会い系の広告を踏ませるとおよそ10クリック前後で1件ほど広告先の出会い系サイトに登録されます。

成果が発生しやすく、また一件成果に対しておよそ3000円以上の報酬を得ることができます。

つまり、アドセンスで言うならば1クリックあたり300円以上の価値があるイメージとなります。

さき
つい目先の利益にとらわれて、アドセンスを導入してしまう方が多いですが、本当に稼ぎたいと思うならアドセンスでのようなクリック報酬型ではなく成果報酬型にシフトすべきです

おすすめASPまとめ

出会い系を運営している方でクリック報酬型広告を導入したい方は以下にチャレンジして下さい。

・忍者AdMax
・アイモバイル
・nend

おすすめはクリックされなくても報酬が発生する忍者AdMaxがおすすめとなります

しかし成果報酬型の方が稼ぎやすいのが現状です。もし成果報酬型で稼ぎたいという方は以下も確認してください。

成果報酬型おすすめASP